チャットレディと仲良くなるには

ライブチャットでは、何よりもチャットレディと仲良くなることこそが前提になります。
いくら報酬が貰えるとはいえ、チャットレディも人間です。
自分が嫌だなと思っている相手とのコミュニケーションは、やはり嫌なものです。
逆に自分がいいなとか、この人の事興味があるなどという思いがあれば、自然とテンションも高くなり、チャットも面白くなるのは当然ですね。
ここではチャットレディと仲良くなるためのポイントを紹介しましょう。

タメ語で話すこと

ghgdhrts
ライブチャットではいきなりため口でOKです。
というよりも、敬語を使ってしまった場合、チャットレディに気を使わせてしまう可能性も高いので、むしろタブーとされているくらいです。
ただし例外があり、SMの女王様のような女王様キャラや、お姉さまキャラ。
他にも人妻や熟女といった感じのS系キャラの女性には、敬語が基本になってきます。
一般的にパーティーチャットで複数人とコミュニケーションを取ることから始めますから、注意の会員の口調をチェックしてそれに合わせるのが一般的なのです。

褒めることが基本

相手の姿はこちらが見えているわけですから、挨拶をして、ちょっとした自己紹介などをしたら、相手のチャットレディを褒めるようにするのはセオリーです。
褒められて嫌な女性はいませんし、普段のコミュニケーションでも褒めるというアクションは効果的ですから、しっかりと行いましょう。
こういったセオリーがライブチャットを利用する場合でもあるのです。
ライブチャットで人妻体験を行っていても、好みのチャットレディとの距離感が全然縮まらないという悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか。
これを一方的に所詮は金稼ぎのための仕事としてチャットレディが捉えているから、仕方ないことと思っていませんか。
確かにそういったパーフェクトなプロフェッショナルチャットレディも存在していることにはしていますが、そうではないチャットレディも多いものなのです。
チャットレディと仲良くなるためには、ある程度のポイントを押さえ、コミュニケーションを取っていく必要があるのです。
ここではチャットレディと仲良くなる方法を紹介しましょう。

マナーが大事

グループチャットに入ってきて、挨拶もなしに開口一番、して欲しいことなどを要求する。
その場の話などを全く無視して、いきなり自己中心に話を展開する。
いきなり連絡先の交換を持ちかけたり、アポイントを取ろうとするなどなど。
ライブチャットではやってはいけないタブーのオンパレード。
こんなアクションしか起こせないマナーを知らない人間は、いつまで経っても仲良くなれません。
むしろチャットレディの間で噂が広がり、誰も相手をされなくなったり、会員の中で吊し上げを喰らう場合もありますから注意が必要です。

無言でのチャット落ち

チャットオナを見れたからだとか、自分の気が済んだから、挨拶もなしに無言でチャットを終了する。
これも一番チャットレディが嫌う行為です。
こういった嫌われる行為をしないことこそが、仲良くなるためのコツなのです。

更新情報

△PAGE TOP